ライセンシング&アライアンス

“Linter®”は圧倒的に小さなフットプリントで極限までのカスタマイズが可能なセキュアな組込データベースです。Linterはロシアで開発されブライセンがライセンスし、携帯電話、カーナビ、デジタル家電などすでに5,000万台以上の搭載実績があります。身近にあるあなたのお手元の製品の検索機能の高速化に貢献しているかもしれません。

世界で通用する優れた技術、製品を活用することでこれまでにはない価値を創造すること、それは現在においてもIoTの基盤技術として小さなフットプリントで電源の安定性に依存しない組込データベースとしてアプリケーションの多様化に貢献しています。

詳しくは

また2005年ブライセンでは、組込システムにおけるセキュリティ性向上の必要性にいち早く着目、ロシアのモスクワに本社を置く、世界的なウイルス対策ソフトのベンダーであるカスペルスキー社と共に組込システムにおけるデータのセキュリティ性の向上の方策を模索、ブライセンの販売するロシア製高速RDBMSであるLinter(リンター)シリーズによるクリティカルなデータの一元管理とウイルス対策を複合させたソリューションの提供を目指すことで合意、共同企画/開発に関する覚書に調印しました。