データベース構築

Oracle®データベースプロダクトによるソリューション提供はブライセンの社歴の中でもっとも実績件数の多い領域です。現在はOracle®に限らず多様なデータベース構築・診断・チューニングから強固なセキュリティを維持・管理するシステムの運用設計、運用保守サービスなどを含め確実なソリューションをご提供いたします。
日本オラクル社、オラクル一次販社との協業案件も数多く、Oracle Master®の有資格者が多数在籍しております。

データベース高可用性インフラ設計・構築

オラクルのベストプラクティスに基づき検証済みの高可用性データベースインフラ構築

事例)データベースの冗長化構成+災害対策環境の構築

Engineering Core:Oracle Real Application Clusters®(RAC)+Oracle Data Gurard®を使用した高可用性データベースシステムの構築

ビッグデータの分析、運用、保守

小売業全店舗分のPOSデータを収集、1年以上の期間設定による膨大なトランザクションデータでも高速に処理することが可能に

詳しくは

データベース各種設計(概念、論理、物理)

PCI DSS準拠のデータセンター構築

事例)決済事業者様向けデータベースインフラ構築

Engineering Core:データセンターの未来形

  • RAC構成をコンポーネント化し機器組み合わせの呪縛から開放
  • ODA(Oracle® Databese Appliance)による信頼性向上
  • Oracle® AGD(Active Data Guard)でスタンバイを有効活用し性能を大幅強化
  • スタンバイにOracle® RAC One Nodeを適用 お客さま予算より30%のコストカットを実現

データベース、DWH(Data Warehouse)保守・運用

長期運用実績

事例)外貨預金勘定系DWHインフラ運用実績

Engineering Core:運用品質の改善
(サービス停止0回、運用コスト削減)

事例)ミッションクリティカルシステムでのデータベース構築

Engineering Core:Data Guard Broker®とDisaster Recovery用スタンバイDB構築