• ホーム
  • News&Topics
  • 2017年
  • [CSR]カンボジア野球協会(CBF)を通じたカンボジアの子どもたちへの支援について

[CSR]カンボジア野球協会(CBF)を通じたカンボジアの子どもたちへの支援について

2017年4月14日

株式会社ブライセン(本社:東京都中央区、代表取締役社長 藤木 優)は、カンボジアで青少年の育成とスポーツの復興に取り組む「Cambodia Baseball Federation(CBF)」の活動に協賛し、4月12日、CBFとスポンサー契約を締結しました。

この度のスポンサー契約は、当社の東南アジア地域における社会貢献活動の一環として実施したものです。野球場の整備や物資の購入、子どもたちの教育のために役立てていただく予定です。

当社は今後も、未来を担う子どもたちへの支援を通じて国境を越えた産業発展に貢献しながら、東南アジア地域における事業展開を積極的に推進してまいります。


調印式の様子


現地のニュースに取り上げられました。(こちら(カンボジア語)