2021.3.1

自動発注サービス「b-LuckJobber(ビーラックジョバー)」 気温対応をリリース

お知らせ

2021年3月1日

株式会社ブライセンは、自動発注サービス「b-LuckJobber(ビーラックジョバー)」の発注精度向上の一環として天気予報データの気温情報から予測調整を行う機能(以下気温対応)をリリースいたしました。

冷やし中華のように気温上昇につれて販売が伸びる商品や、少し肌寒さを感じるようになり始めた晩夏に急に売れ出すおでん材料。
お店の商品棚には、気温の変化に敏感に反応する商品群が存在します。
こういった商品は通常、天気予報と経験をもとに発注数量を決定されていました。

ブライセンは過去の気温変動による販売の伸び率、売れ始め/売り収めの期間の販売動向といった各種要因を分析し、気温に応じた予測値および発注推奨値をご提供します。
気温対応を採用することで、シーズン当初の特需による品切れや、シーズン終わりの過剰在庫の発生を抑制することができました。

気温対応機能 3つのポイント

1.対象カテゴリの特定
 気温に反応するカテゴリをブライセンが分析、特定します。

2.時期ごとの係数を算出
 昇温期、降温期にわけて、気温変動に伴う予測調整係数を算出しています。

3.データソースは選択可能
 店舗毎のメッシュ予報などを購入されている場合はそのデータを反映することも可能です。

オンライン商談のご相談や資料請求は以下お問合せ先までご連絡ください。

お問合せ先
株式会社 ブライセン
物流流通ソリューション部
TEL:03-6261-3612
お問い合わせ

pagetop